株とFXに興じつつ資格取得を目指す

当ブログでは日経平均株価やドル円の予想をしたり、トレード成績や資格試験(行政書士試験に独学で挑戦中)の経過・結果報告などを書いています。

行政書士試験基本問題の科目別スケジュールを立てる

以前に大まかな予定を公開したので、今回は細かい予定を公開していきたいと思います。

まずは、行政書士試験の基本問題を終わらせたいので、基本問題集終了までのスケジュールを書きますね。

※2018年1月7日に記事を修正しました。

行政書士試験基本問題の科目別スケジュール

はじめに、使用する教材を書いておきますね。

「一発合格行政書士合格テキスト」(TAC)

「一発合格行政書士過去&厳選問題集」(TAC)

この2つの教材を使って行政書士試験の基本を学ぼうと思います。

ちなみに、1日の勉強時間は、だいたい2~3時間を予定しています。

勉強時間が少ないのは分かっていますが、何分働きながらの受験勉強なので、これくらいが精一杯です。

憲法

憲法の基本問題に費やす期間は、8月10日~9月8日の予定です。

期間を見てもらえれば分かるように憲法については、もうすでに終わらせています。

前回に公開した勉強の開始時期は8月10日からでしたが、8月末くらいまでは、1日10~20分くらいしか勉強していなかったので、憲法を終わらせるまでに時間がかかってしまいました。

その結果、憲法を終わらせるまでに8月10日から9月8日までかかってしまいました。

8月からしっかりと試験勉強を始めていれば、こんなに窮屈なスケジュールを組むこともなかったのに、と残念な気持ちです。

まぁ、仕方ありませんね。

民法

民法の基本問題に費やす期間は、9月9日~9月16日の予定です。

こちらもすでに予定通りに終わらせています。

ただ、思ったよりも問題を間違えてしまったので、少し心が折れそうです。

間違えた箇所はそのままにせず、しっかりと解き直しをしたいところです。

行政法

行政法の基本問題に費やす期間は、9月17日~9月24日の予定です。

現在勉強中の行政法ですが、ここさえしっかりと勉強できれば今年は合格できるような気がするので、8日間をかけてじっくりと理解していきたいです。

何せ、行政書士試験は行政法の配点が一番高いですから。

ただ、私が一番苦手にしている科目でもあるのですが(笑)。

商法

商法の基本問題に費やす期間は、9月25日~9月26日の予定です。

商法は、過去問だけやってればいいか、くらいの感覚で駆け抜けようと思います。

商法は深入りしないように気をつけます。

基礎法学

基礎法学の基本問題に費やす期間は、9月27日~28日の予定です。

この期間に基本問題集に収録されている記述式の問題もこなします。

行政法と同様に記述式も大事な箇所だとは思うのですが、基本問題ではそこまでやらずに、記述式専用の問題集で重点的にやっていこうと思います。

一般知識

一般知識の基本問題に費やす期間は、9月29日~9月30日の予定です。

実はこちらも「過去問だけやっていればいいか」くらいの感覚です。

一般知識はほとんど勉強していなくても、過去3回の受験で3回とも6割くらい正解しているので、そこまで時間をかける必要もないかと思っています。

もちろん、油断は禁物ですが。

最後に

読んでもらえれば分かるように、かなり厳しいスケジュールですが、中途半端とはいえ、何度か受験しているおかげで初学者の方に比べて勉強時間も少なくてすむと思うので、なんとかこのスケジュールどおり終わらせるように頑張りたいです。

私の弱点はとにかく行政法で、行政書士試験の中でも一番苦手です。

過去の受験で行政法は3割くらいしか得点できていませんから。

行政法を3割くらいしか得点できなくて、ギリギリ不合格だったわけですから、行政法さえしっかりとやれば、合格できるはずなので、行政法を中心にやっていこうと思っています。

現在は、1日2時間くらいしか勉強できませんが、11月になったらかなり勉強時間をとれるようになると思うので、あきらめずに頑張ります。

こちらの記事では、行政書士試験の勉強に使用する独学用の教材や大まかなスケジュールを書いています。

www.kabufxshikaku.com

その他の関連記事です。

www.kabufxshikaku.com

【スポンサーリンク】