読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株とFX、そして資格。

株式投資やFX(外国為替証拠金取引)、資格試験についての備忘録的な雑記ブログです。投資関連やトレード成績の記事、そして資格試験(現在は行政書士試験と税理士試験に独学で挑戦中。)についての勉強方法や経過・結果報告などを書きます。

本日、行政書士試験を受けてきました。

【スポンサーリンク】

本日は行政書士試験の試験日でした。いつもなら自宅で過ごしていたかもしれない私が今日はしっかりと受験してきましたよ。いやぁ、疲れました。

しっかりと受験勉強ができたわけではないし、体調も思わしくないうえに、時計も忘れてしまったので、かなりテンションは下がっていたのですが、それでも集中して3時間の試験を頑張りました。

試験の手応えは普通

試験の手応えは、昨年と同じような感じで、まだ採点していないのではっきりとは分かりませんが、おそらくギリギリのラインだと思います。

今年の行政書士試験に費やした勉強時間は119時間なので、その割にはできた方だと思います。

昨年は200時間くらい勉強しているはずなので、昨年の勉強時間と比べると半分程度になってしまいました。

次からは直前になって試験勉強を始めるのではなく、少なくとも半年以上前から勉強を始めようと思います。

昨年より難しく感じた

試験内容は昨年と比べると法令等は難しくなっていたように感じました。そのかわり一般知識は簡単だったように感じました。

全体としては、昨年より少しだけ難しいくらいではないでしょうか。

もう、ちょっと何を書きたいのか分からない感じになっていますが、とりあえずブログを更新しようという義務感だけで書いています。すみませんね。

初めて記述式問題を記述して提出

そういえば、行政書士試験を受験するようになって初めて記述式問題を白紙ではなく、3問ともとりあえずは記述して提出することができました。

採点がどうなっているのかは分かりませんが、私も少しは進歩しているのかな、と嬉しく思っています。

記述式問題集を一度だけでもしっかりと最後までやった効果だと思います。

今回の試験がダメだったら来年はもっと記述式問題集や肢別問題集をやろうと思います。

来年以降の試験傾向は?

あと、試験問題を解いていて感じたのは過去問だけをやっているだけでは正解できないくらいのレベルの問題が増えていたような気がしました。

これは独学者としては厳しいところです。判例や条文をしっかりと読み込まないと解けなくなるかもと不安に思っていますが、ただ単に私の勉強量が少ないだけなのかも知れないので判例集なんかを購入しようか迷うところです。

今回の試験に落ちていた場合は、2月から試験勉強を開始し、独学でやれるだけやってそれでも落ちたら、講座を申し込んでみようと思います。

ほんと、ちょっと何を書いているのか自分でもわかっていませんが、記事の見直しをせずに公開したいと思います。とにかく疲れました。今日はゆっくりと休みます。

過去の関連記事です。

www.kabufxshikaku.com

それではまた・・・

© 2016 株とFX、そして資格。