株とFX、そして資格。

株式投資やFX(外国為替証拠金取引)、資格試験についての備忘録的なブログです。主に投資関連やトレード成績、そして資格試験(現在は行政書士試験に独学で挑戦中。)についての勉強方法や経過・結果報告などを書きます。

FP2級に50時間の勉強で合格するための独学用テキスト

記事更新日:2017年11月15日

今回の記事は、FP3級のおすすめテキストを紹介したときの内容とほとんど変わりませんが、FP2級の取得やAFPを目指す方の独学用テキストを紹介する記事として、ブログに書いておきたいと思います。

基本的にこの記事で紹介する独学用テキストをしっかりと学習したら他の対策は必要ないと思います

テキストの購入費用は合計で6,000円くらいで済むと思うので、ファイナンシャルプランナーに興味のある方は読んでみてください。

みんなが欲しかったシリーズ

私がおすすめするテキストは、このブログではお馴染みのTACの「みんなが欲しかったシリーズ」のFP版です。

実際に私が使用したテキストの画像を貼り付けようと、ダンボール箱の中をあさっていたら、テキストが見つかったので貼り付けますね。

みんなが欲しかったFPの教科書と問題集2級・AFP

それでは、FP2級に合格するためのテキストや問題集、直前模試を書きますね。

もちろん金財と日本FP協会両団体の試験に対応しているのでご心配なく。

いちおう、Amazonのリンクも貼っておきますので、興味のある方はどうぞ。

みんなが欲しかった!FPの教科書2級・AFP

みんなが欲しかった! FPの教科書 2級・AFP 2017-2018年 (みんなが欲しかったFPシリーズ)

みんなが欲しかった! FPの教科書 2級・AFP 2017-2018年 (みんなが欲しかったFPシリーズ)

 

みんなが欲しかった!FPの問題集2級・AFP

みんなが欲しかった! FPの問題集 2級・AFP 2017-2018年 (みんなが欲しかったFPシリーズ)

みんなが欲しかった! FPの問題集 2級・AFP 2017-2018年 (みんなが欲しかったFPシリーズ)

 

試験をあてるTAC直前予想FP技能士2級・AFP

2018年1月試験をあてる TAC直前予想 FP技能士2級・AFP

2018年1月試験をあてる TAC直前予想 FP技能士2級・AFP

 

この3つがFP2級に合格するために必要な教材で、他の教材は特に必要ありません。

私自身もこの3つの教材を使用して、金財のFP2級に合格することができました

興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

独学者との相性が抜群の教材

ほんとうに何度もこのブログで言っていますが、とにかく「みんなが欲しかったシリーズ」は分かりやすくて、独学者がひとりで理解していくのにうってつけの教材です。

分かりやすい言葉で書かれているので、初学者の方も安心して勉強できると思います。

要所要所に理解するためのヒントや間違いやすい箇所、暗記すべき箇所が書かれていて、効率よく学べるところも気に入っています。

このテキストと問題集をひと通りやれば、ある程度は得点できるようになっているので、その後は間違えた箇所を重点的に復習していけば、効率良く合格レベルに達すると思います。

本当におすすめしますよ。

あまりに「みんなが欲しかったシリーズ」をオススメするのでTACの関係者と思われそうで心配です(笑)。

「50時間で合格」はFP3級を受験した直後の人

やはりFP試験を効率良く合格するには、継続して勉強することが大事だと思います。

最短の勉強時間で合格するためには、FP3級に合格したら、間を空けずにFP2級に挑戦することが大切です

間を空けてしまうと、FP3級で学習したことを忘れてしまって、スムーズにFP2級の学習に入っていけないおそれがありますからね。

FP2級の試験に合格するために必要な勉強時間は、初学者でだいたい200~250時間、FP3級合格者で100~150時間と言われています

ただ、私が紹介する「みんなが欲しかったシリーズ」で勉強すれば、FP3級の知識がしっかりと身についている方なら、50時間くらいの試験勉強でギリギリ合格することができるのではないかと思います(もちろん個人差があるので必ず50時間というわけではなく大体の目安です)。

ちなみに、私がFP2級に合格するために要した勉強時間は30時間です。

ずいぶん少ない勉強時間ですが、これは私がFP業務に関連することを仕事でしていたこと、株式投資やFXを趣味としていたことが要因だと思います。

すでに知っていることの方が多かったですから。なので、参考にはなりません。

仕事でFP業務にをされていない方で、「みんなが欲しかったシリーズ」を使用し、しっかりとFP3級の知識が身についている方で、FP2級に合格するのに必要な勉強時間が最短で50時間くらい、多く見積もっても80時間くらいなのではないかと思います(そりゃあ個人差はありますよ)。

FP2級の合格率

最後にFP2級の合格率(2017年1月の試験)を載せておきますね。

FP3級と比べるとさすがに合格率も低いです。

ちなみに、学科と実技両方とも合格してFP2級の合格となります(1度に両方合格しなくてもOKで、どちらか不合格になってしまったら、次の試験で不合格になったものだけを受験すれば良い)。

金財のFP2級(私が保有している資格です)
学科23.13% 実技41.28%

日本FP協会のFP2級
学科39.43% 実技63.87%

ちなみに、AFP認定者になるためには、AFP認定研修の修了が必要です。詳しくは日本FP協会のホームページで確認してくださいね。

確か、金財のFP2級でも日本FP協会のFP2級でも合格して、AFP認定研修を修了したら、AFPになることができたと思います。

FPの試験制度も色々と変わってきていると思うので、詳しく知りたい方は、金融財政事情研究会(金財)や日本FP協会のホームページで絶対に確認してくださいね

どちらのFP2級を受験するかは、受験者の事情によって変わってくると思うので、ここではどちらを受験すべきかは書きません。

両方のホームページをしっかりと読んで、自分に合った方を受験してくださいね。

私の場合は、更新制度のあるAFPやCFPは敬遠して、最初から金財のFP1級の取得を目指していたので、FP2級も金財のFP2級を受験しました。

ファイナンシャルプランナーとして、FP業務を主な仕事にしようと考えている方はAFP、さらにはCFPの取得を目指す方が多いと思います。たぶんですけどね。

こちらはFP1級のおすすめテキスト等を紹介した記事です。

www.kabufxshikaku.com

こちらはFP3級のおすすめテキスト等を紹介した記事です。初心者の方はこちらから始めてみてはいかがでしょうか。

www.kabufxshikaku.com

それではまた・・・