株とFX、そして資格。

株式投資やFX(外国為替証拠金取引)、資格試験についての備忘録的な雑記ブログです。投資関連やトレード成績の記事、そして資格試験(現在は行政書士試験と税理士試験に独学で挑戦中。)についての勉強方法や経過・結果報告などを書きます。

FXを15分足でトレードする前は日足を使っていた

このブログでも何回か書いていると思いますが、私は3年ほどFXから離れていた時期がありまして、昨年の2月頃に久しぶりにスキャルピングをメインにFXを再開したんです。

まぁ、現在はマイルールを破ったことで、スキャルピング・デイトレード・スイングトレードなどの短期売買は休止しているんですが。

FXから離れていた理由ですが、大損して市場から退場させられたというわけではなく、株式投資に大半の資金を投入したかったというのが主な理由です。

アベノミクスのおかげで、株を買って放置していたら、自然と儲かる状態だったので。

今回は、FXのトレードを1年間休むことになったので、良い機会だと思い、以前に自分が得意としていたスイングトレードを軽く振り返ってみようと思います。

トレード休止期間中に、以前のトレード手法が現在も通用するのか検証してみようかな、なんて思っています。

基本は日足を使ったスイングトレード

スイングトレード(3日~1週間くらい)をしていた頃は、週足で大まかな方向性を決めて、日足を見てエントリーしていました。

ロングでエントリーする場合は、1週間以内の安値の下に損切りの注文を出して、後は放置というすごく単純なトレードでした。

でも、それでもけっこう勝つことができていたような気がするんですよね。

当時は、トレード成績を記録していなかったので、はっきりとした数字は出せないので申し訳ないですが。

少なくとも資金が増えたのは確実です。

この単純なトレードが今も通用するのか、トレード禁止中で暇なので検証してみたいと思っています。

「そんなことより資格の勉強せいや」と言われてしまいそうですが、ひとつのことに没頭できないのが私の欠点でして。

スイングトレードを止めた理由

昨年にFXを再開するまでは、短めのスイングトレード(3日~1週間)と長めのスイングトレード(1週間~数ヶ月)のふたつのスタイルでトレードをすることが多かったんです。

短めのスイングトレードは、先ほど書いたような手法です。

そして長めのスイングトレードのエントリー方法は、ロングでエントリーする場合、月足と週足を見てだいたいの方向性を確認し、直近3ヶ月くらいの安値の下に損切りの注文をだして後は放置、というこれまた単純なトレードでした。

そして、スワップポイントをもらいながら、満足のいく利益を確保したところで決済していたんですね。

ただ、それだと株式投資と同じようなトレードスタイルになってしまって、環境が悪化した場合に、株とFXが仲良く一緒に損失を計上してしまうことが多かったんですよ。

当時はドル円やクロス円しか取引しなかったので、日経平均株価と連動するのは容易に想像できますよね。

しかも、FXの場合はレバレッジを効かせて取引しているので、少しの相場変動で損失額が10万円とかになってしまいますから。

それならFXは止めて株式投資に資金を集中させよう、ということでFXは止めることにしたんです。もらえるスワップポイントも少なくなってましたし。

そして、FXの資金を株式投資にまわして、株価が暴落した時のナンピン用にしたんですね。ちなみに私は、株式投資ではガチのナンピンを平気でします。

そんな私が、なぜ昨年にFXを再開したかというと、日経平均が頭打ちして、株式投資では思ったような利益を稼ぐことができなくなったためです。

それに、若い頃は株でデイトレードをしていましたので、久しぶりに短期のトレードをしてみたいという欲求が湧いてきたのもありましたし。

トレード休止中にチャートを検証

冒頭にも書いた通り、私は現在、スキャルピングなどの短期売買を来年の4月まで禁止しています。

1年間トレードを休止することにしたいきさつを知りたい方はこちらの2つの記事を読んでみてください。とても恥ずかしい内容の記事です。

www.kabufxshikaku.com

www.kabufxshikaku.com

短期売買を1年間お休みすることにして、けっこう暇な時間ができてしまいまして、その時間でトレード(バーチャル)の検証をすることにしてしまいました。

いままでトレードしていた時間すべてを検証に費やすのではなく、半分くらいは資格の勉強に費やすつもりです。

トレード(バーチャル)の検証は、お気に入りのテクニカルを表示させたチャートで分析し、その予想や結果をブログに記録していくやり方でします。

スキャルピング・デイトレード・スイングトレードなどの短期売買を想定した検証になります。

スキャルピングの場合は15分足をメイン、デイトレードの場合は1時間足をメイン、スイングトレードの場合は4時間足と日足をメインに分析してみたいと思っています。

正直、それほど細かく分析するものではなく、一般的な分析にとどまると思いますので、どこかの専門サイトを見た方が絶対に有益です。

ですが、好きな事を好きなように書けるのがブログの良いところだと思っているので、書かせてください。

予定ではこのブログに1ヶ月ごとに検証したものを掲載して、日々の検証は他のブログに書くつもりです。

準備ができたら、当ブログのサイドバーにリンクを貼ったりしてお知らせしたいと思いますのでよろしくお願いします。

こちらは過去の関連記事です。

www.kabufxshikaku.com