株とFXに興じつつ資格取得を目指す

当ブログでは日経平均株価やドル円の予想をしたり、トレード成績や資格試験(行政書士試験に独学で挑戦中)の経過・結果報告などを書いています。

【ドル円予想結果検証】相場が思いのほか強くて予想は外れトレードも負ける

ドル円がジリジリと上昇して、もしかして108円台もあるのかと思わせる場面もあった1週間でしたね。

今回のドル円予想は残念な結果になってしまいましたが、目を背けずに検証していこうと思います。

それでは、いつものように今週(2018年4月9日~4月13日)のドル円予想の結果を検証していきますね。

レンジ気味に下落と予想したが上昇で終わる

まずは、ドル円の日足チャートを表示させて検証していきますね。

レンジを形成しそうなドル円の日足チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

こちらは先週のドル円予想記事です。

www.kabufxshikaku.com

ドル円の予想記事では「レンジ気味に下落する可能性が高いと予想」とか「週足のローソク足でいうと、陰線か寄付き同時線っぽい感じになる」などと書いていましたが、すべて外れました。

ドル円の上値と下値の限度予想では、「上値の限度は107.50円前後、下値の限度は105.75円前後」と書いてあります。

先週のドル円の高値は107.77円で安値は106.61円でしたから、上値に関してはなんとかギリギリ予想が的中したと言ってもいいかと思いますが、納得はできないですね。

ドル円の日足チャートに書き込んでおきましたが、ドル円は107.90円付近まで上昇すると反落しているので、このあたりを限度と予想した方がよかったかも知れません。

それにしても、今週のドル円はジリジリと上昇しましたねぇ。

4月ということもあって、生命保険会社や損害保険会社等が外債等を買っているんですかね?

他にも上昇の要因は色々とあると思いますが、チャートしか見ていないので分かりません(笑)。

来週からはどういった流れになるか分かりませんが、ドル円の予想を続けていこうと思います。

トレードプランを実行した結果

今週から、ドル円予想を書くついでに、ドル円予想に基づいたトレードプランを立てて、そのとおりに実行することにしました。

トレードプランについては、先週のドル円予想記事に書いてあるので興味のある方は読んでいただけると嬉しいです。

それで、そのトレードプランどおりに実際にトレードした結果は48pipsの負けとなってしまいました。

自信もそれほどなかったので、1,000通貨でトレードしたこともあって、476円の損失で済みましたけど。

ドル円予想が外れているのだから、その予想に基づいたトレードも負けて当然ですね。

先日にブログでもお知らせしたとおり、スキャルピングOKの口座のサービスが終了することになってしまい、スキャルピングはしていませんが、デイトレードやスイングトレードはできるので、ドル円の予想記事に基づいたトレードを今後も続けていきたいと思います。

今回のトレードプランを実行した結果を検証している記事を、サブブログに書いていますので、こちらの記事を読んでくれると嬉しいです。

www.fxtrade-blog.com

あとがき

今週のドル円予想が外れて、トレードも負けてしまうという残念な結果になりましたが、これからもドル円予想や予想に基づいたトレードをして、どんな結果になろうともブログに書いていこうと思います。

それと最近、「相場心理学」みたいな感じの本を読んでいるのですが、負けるトレーダーの心理が私とそっくりなので、少しへこんでいます(笑)。

【スポンサーリンク】