株とFXに興じつつ資格取得を目指す

当ブログでは日経平均株価やドル円の予想をしたり、トレード成績や資格試験(行政書士試験に独学で挑戦中)の経過・結果報告などを書いています。

トルコリラ円の底がどこなのか気にしないことにした〔FXの月次報告〕

どうも。ゴールデンウィーク明けからやたらと仕事が忙しくなってしまって疲れている裏道です。

トルコリラ円もまたまた安値を更新していますし、短期トレードもする時間がなかなかできなくて困っています。

まぁ、仕方ないですけどね。

それでは、2018年4月の期間損益報告書を公開してから、保有しているトルコリラ円とメキシコペソ円に関しての5月9日時点の状況を少しだけ書いてみます。

2018年4月のFXの期間損益報告書を公開

まずは、2018年4月のFXの期間損益報告書を公開します。

2018年4月のFXの期間損益報告書

(期間損益報告書参照元:マネーパートナーズ)

2018年4月末現在、トルコリラ円10,000通貨、メキシコペソ円10,000通貨をロングで保有しています。

トルコリラ円もメキシコペソ円も下落し厳しい状況ですが、このまま保有を継続します。

それでは、2018年4月のFXの運用成績を報告しますね。

4月のFXの運用成績は3,350円の利益(キャッシュバック12円を含む)でした。

その結果、4月末の口座残高は484,187円(評価損益とスワップポイント、キャッシュバックを含めた金額なので、期間損益報告書の受入証拠金残高と金額が違います。)になりました。

4月は何とか増加しましたが、5月に入ってトルコリラ円とメキシコペソ円の下落が加速しているので、4月の利益なんてどうでもよくなっています(笑)。

4月のトルコリラ円とメキシコペソ円のスワップポイントの合計額は2,868円です。前月と同じくらいですね。

他にも、短期トレード用に株からFXに移動させた資金が250,000円あるのですが、4月はあまりトレードしていないので省いておきます。

たぶん、6月末に退職して7月くらいになったらトレードを本格的に開始するので、それから報告をすると思います。

なんか、スキャルピング用に口座を開設したのに、その口座のサービスが終了したりして、一気にやる気をなくしてしまったんですよね。

どのFX会社を使って本格的に短期トレードを開始するかまだ決めかねています。

また決まったら報告します。

こちらは、前月のFXの月次報告をした記事です。

www.kabufxshikaku.com

トルコリラ円の底はどこなのか考えるのをやめた

いやぁ、トルコリラ円の底がみえませんねぇ(笑)。

トルコリラ円が下落することはかなり前から覚悟できていたのですが、いかんせん下落するスピードが速いですね。

もう少しゆっくりと下落して、スワップポイント分くらいの損失で済む感じが良いんですけどね。相殺してトントンみたいな。

現在はなんとか25円台をキープしていますが、どこまで下落するんですかね。

私が以前にトルコリラ円がどこまで下落するか予想した記事に、「26円前後は当面の目安というだけで、そこが底値とは限らない。」と書きましたが、それが現実となりそうですね。

ちなみに、こちらがその予想記事です。

www.kabufxshikaku.com

25円台をキープしている時点ではまだ現実になったとは考えませんが。

トルコリラはドル高がきつくて厳しい中、S&Pがトルコを格下げしたこともあって、5月に入って一気に下落しました。

この下落がどこまで続くのかは分かりませんが保有を継続する予定です。

もうね、「どこが底か」なんて考えるのは止めました。

注文照会を見たら、すでに昨年の6月8日に20.50円(10,000通貨)で注文を入れているので、とりあえず、それが約定してから保有を継続するかどうかを再度検討することにします。

下落するにしても、ひと月に30pipsくらいのスピードで下落してくれると嬉しいんですけどね。

あと、今後もスワップポイントが1日80円以上もらえると嬉しいです。もちろん、デフォルトは無しでお願いします(笑)。

メキシコペソ円が徐々に下落

メキシコペソ円は、いい感じで下落してくれていますね(買い増ししたいので)。

5.1円にロングで注文を入れているので、それが約定してくれると嬉しいのですが。

5.1円の注文が約定したら4.1円に注文を入れて、さらに買い増しする予定です。

メキシコペソ円に関しては、下落しても怖さは感じないですね。

なんせメキシコペソ円は5円台ですからね。0円台になってもそこまで被害は大きくなりませんから気楽です。

あとがき

今日は、FXに関する月次報告をしました。

本当なら今月から短期トレードに関する報告もする予定だったのですが、色々とありまして延期することにしました。申し訳ないです。

それと、記事のタイトルには底がどこなのか気にしないとか書いてありますが、少しは気にしてますよ。下落から目を背けてはいけないですからね(笑)。

1日1回くらいチャートやトルコ関連のニュースをチェックしようと思っていますが、それ以上のことはしないようにするつもりです。

【スポンサーリンク】