株とFXに興じつつ資格取得を目指す

当ブログでは、FXトレード(スキャルピング・デイトレード・スイングトレード・ポジショントレード)の結果を公開したり、日経平均株価や為替相場の予想をしています。他にも資格試験(行政書士試験に独学で挑戦中)の経過・結果報告なども書いています。

トルコリラが大暴落してブログが今年一番のPV(ページビュー)を記録

どうも。パソコンが壊れそうで買い替えようか悩んでいる裏道です。

トルコリラの大暴落で大変なことになっていますが、個人的にひとつだけ良い事がありました。

それは、当ブログへのアクセスが増えたことで、この一週間、今年一番のPV(ページビュー)を記録したことです(笑)。

それまでの3~5倍くらいのPV数がこの一週間続いています。

元々、たいしたPV数ではないので、5倍になってもたかが知れていますが、それでも嬉しいです。

トルコリラの大暴落でトルコリラへの関心が高まっているんでしょうね。

いつも訪問してくれる読者の方や私と同じようにトルコリラ円を保有していて不安で仕方がなく、ネットサーフィンをして当ブログに辿り着いた方、ただ単に含み損を抱えている馬鹿な投資家のブログを読みたくて当ブログに訪れた方など、当ブログに訪問していただいた読者には、色々な方がいると思いますが、すべての方に感謝したい気持ちです。

別にブログのアクセスを増やしたくて、トルコリラ円を握りしめているわけではないのですが、トルコリラ円を保有していて唯一の嬉しい誤算ですかね。

それにしても、トルコリラへの関心がスゴイですねぇ。まぁ、このチャートを見れば関心が高まるのも当然ですかね。

暴落後のトルコリラ円チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

ものすごい値動きですね。どっちに行くのかなぁ。現在のところは下に行く可能性の方が高いと思っていますが、予想が外れることを願っています。

感覚で申し訳ないのですが、レバレッジを5倍以上かけて保有していた人は、今回の暴落でけっこうロスカットされたんじゃないでしょうか?

私はレバレッジをかけずにトルコリラ円を保有しているので、まだ余裕があるのですが、果敢に攻めていた人はかなりの損失を被っているでしょうね。

それにしても新興国通貨は怖いですね。

まぁ、当初からトルコリラが危険なのは百も承知で保有しているんで、今から手放そうとは思わないですけどね。

以前から言っているように、デフォルトしたり、スワップポイントが1日80円を下回ったりしたら、握りしめているトルコリラ円を手放すことを考えようと思います(もちろん途中で怖くなって手放すこともありますけど笑)。

趣味の範囲で少額で運用しているので、トルコリラの暴落で苦しんでいる投資家を目当てに、当ブログを訪れた方は、含み損の額(10万円くらい)がショボくてガッカリだとは思うのですが、また忘れた頃に訪問して頂けると嬉しいです。

トルコリラが安定を取り戻すか、デフォルトしてしばらく経つかしたら、きっとブログへのアクセスは以前のレベルまで落ちるとは思いますが、一日でも長くブログにアクセスが集まる日が続くといいなぁ、と思う今日この頃です。

トルコリラについては、この先も定期的に記事を書くことになると思いますし、毎月している月次報告の際に、保有しているトルコリラ円についても書いているので、読んでいただけると嬉しいです。

あっそうだ、そういえば予想していたとおり、トルコリラ円だけレバレッジを10倍にするなどの規制をするFX会社がちらほら出てきましたね。

これで、ロスカットギリギリで踏ん張っていた人はさらにきつくなるので、今のうちにポジションの調整をしておいた方が良さそうですね。

冒頭にも書きましたが、パソコンの調子が悪く、まともにFXのトレードもできないですし、ブログもそこまで書けません。なので、更新が途絶えたらパソコンが壊れたんだと思ってください。

それではまた。

こちらの記事では、トルコリラという落ちてくるナイフをわしづかみしたことを書いています。

www.kabufxshikaku.com

こちらの記事では、トルコリラ円を1年間保有した結果を報告しています。

www.kabufxshikaku.com