株とFXに興じつつ資格取得を目指す

当ブログでは、FXトレード(スキャルピング・デイトレード・スイングトレード・ポジショントレード)の結果を公開したり、日経平均株価や為替相場の予想をしています。他にも資格試験(行政書士試験に独学で挑戦中)の経過・結果報告なども書いています。

【週間デイトレスキャル結果報告】ポンド円で200pips負ける

どうも。趣味のFXでデイトレード気味のスキャルピングをして、その結果をブログに公開している裏道です。

先週も負けてばかりで落ち込んでいますが、報告だけはしておこうと思います。

それでは、さっそく先週のFXのスキャルピング結果をブログに公開し、感想や反省点等を書いていこうと思います。

今回は日記風に書いてみることにします。

FXトレードの結果報告(2018年9月第2週)

まずは、先週のスキャルピングの成績を公開します。

FXのスキャルピングの損益(2018年9月第2週)

(期間損益報告書参照元:マネーパートナーズ)

1回の取引数量:1,200~3,600通貨

トレードした時間帯:15時00分~24時30分(この時間帯の内の数時間)

トレードした通貨ペア:ドル円(2回)、ユーロ円(6回)、ポンド円(19回)、ユーロドル(2回)

先週のトレード戦績:29戦14勝13敗2分

先週の合計損益:-4,184円

先週の合計獲得pips:-151pips

スキャルピング用口座残高:91,544円

FXトレード日記(感想・反省)

いつもトレードを終えた日に日記のようなものを書いているので、それを書いていこうと思います。

こちらは、FXの週間のスキャルピング結果を報告した過去記事です。

www.kabufxshikaku.com

2018年9月3日月曜日

今日は、ある程度思い通りのトレードができた。

しっかりと、上位足を確認しつつ順張りでエントリーできたので満足。

4時間足の20EMAとレートが離れている場合は、4時間足をそこまで参考にせずに、15分足や1時間足を確認して、順張りでエントリーしてみると良いかも知れない。

次にチャンスが来た時にでも試してみよう。

2018年9月4日火曜日

台風でトレードどころではなかったので、ノートレード。

家にも被害が出てへこむ。

2018年9月5日水曜日

台風で家に被害が出て、家の修理や掃除に時間を使ったので、FXはほんの少しだけトレード。

勝つことはできたのでOK。

2018年9月6日木曜日

何故かポンド円を中心にトレード。

何度か負けたがしっかりと損切りができたので被害は拡大せず、その後の1度の勝ちでその日の損失以上の利益を計上。

ポンド円は勝っても負けても金額が大きくなるので、あまりしないほうがいいような気がする。

ポンド円はスプレッドも広いのでスキャルピング向きではないし。デイトレードなら良いかも知れないけれど。

スプレッドが狭くてボラティリティがあるユーロ円くらいが自分にはちょうど良いかも知れない。

ある程度、通貨ペアを絞ってトレードするのもありかも。

2018年9月7日金曜日

今日も何故かポンド円を中心にトレード。

損切りの設定をしたと思っていたのに、損切りの設定がされていなくて、パソコンから離れているうちに含み損が拡大して大負け。

おそらく、損切りのレートを変更する際に、間違って取り消しボタンを押してしまったのだと思う。

その後は、負けを取り返そうとして、また負けるというお決まりのパターンにハマる。

この日の最後のトレード(24時7分くらいだったと思う)で、ポンド円が一瞬で50pips変動してロスカット。

ポンド円はやらないでおこうと思うには十分なトレード。

これからは、ユーロ円を中心に、ユーロドル、ドル円でスキャルピングして、ポンド円は「かなりの確率で勝つ」という自信があるとき以外は見ているだけにしようと思う(少なくとも今年は)。

暇なときにでも、ユーロ円やユーロドルのスプレッドが狭いFX会社を探しておこう。

それと、行政書士試験までは1,000~3,000通貨でトレードするようにする。これは絶対に守ろう。

あとがき

今回は曜日ごとのトレードの感想や反省を書いてみました。9月はこの書き方でいってみようと思います。

それにしても、ポンド円って怖いですねぇ。